湖畔の映画祭

富士五湖・本栖湖で日本でもっとも美しい野外映画祭が開催されます。国内インディペンデント映画を中心に紹介します。日中は太陽のもとで大自然を楽しみ、夜は月光の下で映画を楽しみましょう。会場となる本栖湖キャンプ場には映画祭専用のテントゾーンを開設、キャンプを同時に満喫してください。

湖畔の映画祭

Film

●コンペ部門  ●スペシャルセレクション部門
登壇ゲストは変更になる可能性がございます。

特別上映

いっちょんすかん

7/28 21:50 FUJI
ゆれる愛、ゆれる友情、ふんばる熊本。
監督・脚本:行定勲 / 脚本:堀泉杏
出演者:米村亮太朗、高良健吾、小沢まゆ、斎藤工、大地康雄、倉科カナ ほか 40min
熊本地震熊本の情景を記録した映画「うつくしいひと」・「うつくしいひと サバ?」に続く熊本映画3作品目であるスピンオフ作品。二度の大地震に襲われた当夜の様子をコミカルに描いている今作は、「うつくしいひと」シリーズで御馴染みの田上(米村亮太朗)、そして田上の恋人(倉科カナ)のラブストーリー。 熊本弁で「いっちょんすかん」とは「全く好きじゃない」という意味。

 公式サイト

舞台挨拶 登壇予定者
行定勲監督

うつくしいひと サバ?

7/28 20:30 FOREST
それでも熊本で生きていく。
監督・脚本:行定勲 / 脚本:堀泉杏
出演者:高良健吾、米村亮太朗、中別府葵、石橋静河、ロイック・ガルニエ、くまモン、井手らっきょ、中原丈雄 ほか 40min
2016 年4 月14 日・16 日、震度7の地震が熊本を2度も襲った。偶然にも、地震の前年に撮られた映画「うつくしいひと」は地震以前の熊本の情景を残す記録映画となった。 続編にあたる「うつくしいひと サバ?」では、傷ついた町並みや風景、それでも復興しようと頑張る“ 今の熊本” のありのままの姿を映している。 「サバ?」とはフランス語で「元気?」や「大丈夫?」の意味があり、熊本へのエールがこめられている。

 公式サイト

舞台挨拶 登壇予定者
行定勲監督

劇場版 テレクラキャノンボール2013

※※R18※※

7/27 16:30 INDOOR
ヤルかヤラナイかの人生なら、俺はヤル人生を選ぶ。
監督:カンパニー松尾
出演者:神谷まゆ、新山かえで、仙台&札幌の素人20人、カンパニー松尾、バクシーシ山下、ビーバップみのる、タートル今田、梁井一、嵐山みちる 132min
6人の男達が東京から仙台、青森を経由して札幌まで、車3台、バイク2台でレースしながらテレクラやナンパ、各種出会い系を駆使して現地素人をハメ倒す痛快セックスバトルドキュメント。 最後、優勝者に贈られるれるボールガールには、2013年で完全引退したAVアイドル神谷まゆと、奇跡のカラダを持つ新山かえでの2名。 果たして狂気のデスレースを制するのは誰か? 史上最強、最悪の抱腹絶倒ドキュメント。

舞台挨拶 登壇予定者
カンパニー松尾監督、川上奈々美(ゲスト登壇)

コンペ部門審査員




長編コンペ部門

森のかたみ

7/29 11:00 INDOOR
もうひとりの「弟」が現れるとき、あの頃の記憶が再演される。
監督:大杉拓真 / 脚本:中野みづほ
出演者:井上翔太、清水尚弥、谷口蘭、大沼百合子、宍倉暁子 ほか 67min
12年前の事故以来、市原秀人は弟・雅人を避けるようにして生きてきた。 数年ぶりに故郷を訪れた秀人は、ここにいるはずのない雅人の姿を見る。 「あの日のこと覚えてる?」 雅人はそう秀人に尋ねると、秀人を12年前の事故の場所へ連れていく。 覚えているつもりでいた記憶と忘れていた記憶。 秀人は12年前のことを、徐々に思い出していく。

 公式サイト  予告編

舞台挨拶 登壇予定者
大杉拓真監督

センターライン

7/28 11:20 INDOOR
機械仕掛けの心の存在を巡る、SF法廷ドラマ
監督・脚本:下向拓生
出演:吉見茉莉奈、星能豊、倉橋健、望月めいり、上山輝 ほか 67min
自動運転が発達した安全な時代[平成39年]に、自動運転車による交通事故が発生した。 逮捕された自動運転AIは、自らを”MACO2”と名乗り、故意に事故を起こしたと供述。 新人検察官の米子天々音(よなごあまね)は、人工知能による犯罪の立証を余儀なくされる……。

 公式サイト   予告編 

舞台挨拶 登壇予定者
下向拓生監督、MACO2

さらば大戦士トゥギャザーV

7/28 13:00 INDOOR
真実は、その世界の外にある。昭和から平成へとシフトする特撮ヒーロー映画。
監督・脚本:松本純弥
出演:KENTA、畠山智行、職業怪人カメレオール、宮本浩平、原田達也、中田ゆき、市原叶晤、神保明子、三ノ宮健 77min
物語は、「大戦士トゥギャザーV」こと中野正が、悪の組織・デスブラック団を壊滅させたところから始まる。 長い戦いを終えて平和を満喫する正だったが、突如として週刊誌にトゥギャザーV批判記事が掲載されてしまう。憤りと不安に揺れながらも、正は父親代わりであるパートナー「おやっさん」こと白石清彦と協力してマスコミから逃げていく。 そんな中、デスブラック団の生き残りである怪人・カメレオールが正の前に姿を現した。変身し戦おうとする正を静止したカメレオールは、倒したはずのデスブラック団首領・クロイが生き延びていること、そしてクロイと清彦が裏で手を組んでいると告げるのであった。

   予告編 

舞台挨拶 登壇予定者
松本純弥監督、職業怪人カメレオール、三ノ宮健

ドブ川番外地

7/28 14:50 INDOOR
渡邉安悟監督 初長編映画
監督・脚本:渡邉安悟 / 脚本:宮崎純平
出演:北垣優和、藤田尚弘、笠野龍男、真弓、水城希海、石上亮、宮崎純平 82min
数年前に自殺した友の死を受け入れられぬまま、無為な日々を送っている引き篭り青年増村辰巳は、ある夜、両親の自分のことで諍う声にウンザリし、ふらりと家出する。あちこち歩き回り迷い込んだ街で、浮浪者親父土川士郎と出会い、彼の家で暮らし始めることとなる。 飄然として何事にも拘らぬ性格の土川と過ごすうち、辰巳は段々と笑顔を取り戻して行く。 が、そんな彼もまた友の死に囚われて生きていたのだった。それぞれに背負うた亡霊と彼等はどのように向き合うのか、どのように次の一歩を歩み出すか。 これは、世間に背を向けて生きる引き篭りと浮浪者の、友情と闘いを描いた物語である。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
渡邉安悟監督、北垣優和、ひと;みちゃん

向こうの家

7/27 13:00 INDOOR
僕には帰る家が二つある。
監督:西川達郎 / 脚本:川原杏奈
出演:望月歩、大谷麻衣、生津徹、南久松真奈、円井わん、でんでん 82min
自分の家庭は幸せだ、と思っていた高校二年生の森田萩(17)。しかし父親の芳郎(49)にはもう一つの家があった。「萩に手伝ってもらわなきゃいけないことがある」芳郎の頼みで、萩は父親が不倫相手の向井瞳子(36)と別れるのを手伝うことに。自分の家と瞳子さんの家、二つの家を行き来するようになった萩は段々と大人の事情に気づいていく……。 

 公式サイト   予告編

舞台挨拶 登壇予定者
西川達郎監督、川原杏奈、大谷麻衣、円井わん、南久松真奈

NOISE

7/28 16:40 INDOOR
事件を起こした犯人だけが悪いのか?
監督・脚本:松本優作
出演:篠崎こころ、安城うらら、鈴木宏侑、岸建太朗、仁科貴、小橋賢児、布施博 ほか 124min
秋葉原無差別殺傷事件から8年。 事件で母親を殺された地下アイドル、家出して秋葉原で生きて行こうとする女子高生、怒りを秋葉原にぶつけようとする配達員。秋葉原を通して現代の日本が浮き彫りになる。 秋葉原の街・事件を通して登場人物たちが苦悩しつつも、絶望の中から微かな希望を見出し生きようとする群像劇。

 公式サイト   予告編

舞台挨拶 登壇予定者
松本優作監督、落合諒磨


短編コンペ部門

7/28 19:30 FOREST
セリフ無し。現実と妄想を往復する男の話。
監督・脚本:串田壮史
出演:永井秀樹、大滝樹 10min
孤独な男は、彼のアパートの壁に現れる影に魅了されていく…。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
串田壮史監督

ヒロイン

7/28 19:30 FOREST
父の青春をたどる物語
監督・脚本:松崎まこと
出演:芋生悠、木村知貴、生見司織、林田沙希絵、森レイ子、水井章人、阿武勇輝、みき、篠崎誠 18min
死にゆく父が遺した、最期の言葉「かおり」。 それは一体誰のことなのか?? 少女はその謎を追って、父が学生時代に監督した3本の8㎜映画の“ヒロイン”たちを訪ねていく…。 映画活動家・松崎まことが29年ぶりの監督作品として撮り上げた、失われた青春と映画への鎮魂歌。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
松崎まこと監督、芋生悠、木村知貴

林檎は樹の近くに落ちる

7/27 21:40 FOREST
吹原幸太監督作品
監督・脚本:吹原幸太
出演:渡辺優美、加藤慎吾、吉田翔吾、美津乃あわ、金井勇太、伊藤麻実子、 竹中直人 ほか 18min
陽子は父の実と確執があった。 その父が、死んだ。 葬式で、陽子はある一人の男に出会う……

舞台挨拶 登壇予定者

なぎさ

7/27 21:40 FOREST
「じゃ、言ってみて」と彼女は笑った。
監督・脚本:古川原 壮志
出演:遠藤健慎、浅見姫香 18min
クラスメイトの男の子と女の子。プールの時間に二人で話したことを、男の子は繰り返し思い出す。うつろい消えゆく時間の中、いつまでも彼女の声が耳に残る。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
古川原壮志監督、青木堯

三つの朝

7/27 20:40 FOREST
なんでもない、夜が明ける。
監督・脚本:根岸里紗
出演:兎丸愛美、根矢涼香、唯野未歩子、曽我部恵一 30min
フリーターの彼氏と先の見えない同棲を続ける二十代の女、上司との不倫をやめられない三十代の女、女手一人で娘を育てる四十代の女。工場の夜勤明け、三人は同じ空を見上げる。人生が変化する一瞬が、必ずしも劇的なものであるとは限らない。交わるはずのなかった他人に人生を揺さぶられたりする、実は同じ痛みを持っていたりする。そんな他人同士のおもしろさに、個々の生活に巣食う葛藤、苛立ちや寂しさに光を当てた作品。

舞台挨拶 登壇予定者
根岸里紗監督

子供は天使ですか

7/28 21:40 FOREST
40歳のヒモと落ちぶれた元売れっこ子役。正反対な二人が送る、ある夏の物語
監督・脚本:川西薫
出演:岡部たかし、伊藤 悠翔、山口みよ子、田口遼翔、若松俐歩 55min
彼女の妊娠を知り実家に逃げてきた40歳のヒモ男、広志。そんな彼の前に現れたのは「ちびっこ戦隊」という番組で一世風靡した子役、俊太だった。広志は俊太に勉強を教えるハメになる。生意気な俊太に振り回されながらも、広志の頑張りもあり徐々に成績をあげる俊太たったが…。 大人になりきれない大人と、子供らしさのかけらもない少年。そんな2人のひと夏の物語。

舞台挨拶 登壇予定者
川西薫監督


スペシャルセレクション部門

カメラを止めるな!

7/28 19:50 FUJI
最後まで席を立つな。この映画は二度はじまる。
監督・脚本:上田慎一郎
出演:濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、長屋和彰、細井学、市原洋、山﨑俊太郎、大沢真一郎、竹原芳子、浅森咲希奈、吉田美紀、合田純奈、秋山ゆずき 96min
とある自主映画の撮影隊が山奥の廃墟でゾンビ映画を撮影していた。本物を求める監督は中々OKを出さずテイクは42テイクに達する。そんな中、撮影隊に 本物のゾンビが襲いかかる!大喜びで撮影を続ける監督、次々とゾンビ化していく撮影隊の面々。 ”37分ワンシーン・ワンカットで描くノンストップ・ゾンビサバイブムービー!”……を撮ったヤツらの話。

 公式サイト  予告編

舞台挨拶 登壇予定者
上田慎一郎監督、濱津隆之、真魚、しゅはまはるみ、市原洋、吉田美紀

花に嵐

7/27 21:40 FUJI
やり方が分かるからやるんじゃないでしょ。やりたいからやるんでしょ。
監督・脚本:岩切一空
出演:岩切一空、りりか、小池ありさ、篠田竜、半田美樹、不破要、吉田憲明 76min
大学入学後、誘われるがまま映画サークルに入った”僕”は、部室に置いてあったカメラを借りて映像日記を撮り始める。新しい環境の中、行く先々で”僕”の前に必ず現れる一人の女の子。新入生?上級生?なんとなく気になってしまう彼女に、”僕”は未完に終わった映画の続きを撮ってほしいと頼まれる。新しい環境で次々と出会う女性に振り回される、巻き込まれ型主人公。擬似ドキュメンタリーのような体裁をとりながらカメラを回し続ける”僕”は、次第にまだ存在しないフィクションの一部になっていく。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
岩切一空監督

それでも、僕は夢を見る

7/27 19:50 FUJI
生きる痛みを、幽霊と遅すぎた青春を通して描く、物語。
監督・脚本:山口健人
出演者:遠藤雄弥、福山翔大、森永悠希、佐藤玲、梅本静香、福島善成、もっこすファイヤー、安井まさじ、加藤虎ノ介、宮崎美子 83min
東京で衝撃的な事件に遭遇し、人生を見失ったマコトは故郷の熊本で怠惰な生活を送っていた。 そんなある日、かつて通っていた高校に入っていくと、そこで死んだはずの親友 ケンジで出会う。 散り散りになってしまったかつての仲間を集めケンジの死によって空中分解した映画作りを再開させる二人だが、 それぞれが厳しい現実の中で痛みを抱えていた。 輝いていた青春と厳しい現実の狭間を漂いながら生きる人々の物語。

舞台挨拶 登壇予定者
山口健人監督

PUZZLE

7/29 14:00 INDOOR
何も信じない、ただ、しがみつけ!
監督:リム・ジンスン
出演者:チ・スンヒョン、カン・ギヨン、ヨンゴン、イ・セミ 90min
才能と財力に恵まれた男・ドジュン。しかし海外留学中の娘と、娘に付き添い移住した妻と離れて暮らすうち、妻に対する疑心暗鬼が深刻になっていた。 ある夜、ドジュンは独りで酒を飲んで徘徊する途中、謎めいた女・セリョンを助ける。そして彼女の魅力に惑わされ、取り返しのつかない事件に足を踏み入れることに…。 目覚めると殺人者になっていたドジュン。誰かから常に脅され続ける恐怖のなかで、複雑にもつれたパズルを解くために走り始める。

舞台挨拶 登壇予定者
リム・ジンスン監督


提供;ゆうばり国際ファンタスティック映画祭

想像だけで素晴らしいんだ -GO TO THE FUTURE-

7/28 23:00 FUJI
年に一度、七夕にしか会えない織姫と彦星が、ズルしてでも愛し合う日・・・『裏七夕』
監督・脚本:アベラヒデノブ
出演者:山本圭壱(極楽とんぼ)、あやまん監督(あやまんJAPAN)、上中丈弥(THEイナズマ戦隊)、森一弥、原田ちあき、遠藤真人、木村文哉、戸畑心、菅井玲、あみこ、三池友弥、海老沢七海、麻美、アベラヒデノブ、武内おと、尾崎モモ、柴田隆浩(忘れらんねえよ)、佐々木亮介(a flood of circle)、北島康雄、まさやん、モリス、U太(四星球)、豊島”ペリー来航”渉(バックドロップシンデレラ)、笠原健太郎(Northern19)、寺本英司(OVER ARM THROW)、赤飯(オメでたい頭でなにより)、オカモト“MOBY”タクヤ(SCOOBIE DO)、ヤマグチユウモリ、ナガマツシンタロウ、イワオリク(SIX LOUNGE)、アマダシンスケ、カマタリョウガ、樹下卓弥(FOMARE)、K-zoo(NUBO)、辰己裕二郎(花団)、川さん、ゴッチ・、ダイスケ、よこしん(PAN) 93min
高校生だった純一と正と泉は、想像を超えるような未来のために、短冊に願いを描いた。 しかし2018年現在・・・40歳を目前にした3人は、想い描いた未来とはかけ離れた現実の渦中にいた。 もう一度・・・あの夜に戻りたい。 ズルをしてでも手に入れたい未来のために、3人は最後の願いを込めて『裏七夕』の扉をノックする。

舞台挨拶 登壇予定者
アベラヒデノブ監督

ぱん。

7/27 14:50 INDOOR
奇妙なパン屋で巻き起こる、超絶大騒動!パンで世界を変えるお話
監督・脚本:阪元裕吾、辻凪子 / 脚本:吉井健吾
出演者:辻凪子、海道力也、安田ユウ、松本卓也、葵樹泉 15min
MOOSIC LAB2017 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 グランプリ! パン屋を舞台に巻き起こる、超絶大騒動! ムージックやゆうばりを笑いの渦に巻き込んだ超コメディ、富士に上陸!

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
辻凪子監督、阪元裕吾監督

今夜、ごはん行きませんか?

7/27 14:50 INDOOR
香川県 丸亀市を舞台に、「骨付鳥」をテーマにしたショートストーリー!
監督:山口淳太 / 脚本:石田剛太
出演者:秋月三佳、寺本一樹 16min
香川県丸亀市に住むさやかは、恋愛経験の少ない女の子。 ある日、意中の男・達也から、食事に誘われる。 テンパりながらも集合場所に向かうさやか。 どんな素敵なお店に連れていってもらえるか期待するのだが・・・。

 公式サイト

舞台挨拶 登壇予定者

恋のクレイジーロード

7/27 14:50 INDOOR
恋に突っ走る狂気のバイオレンスラブコメディ映画
監督・脚本:白石晃士
出演者:田中俊介、宇野祥平、芦那すみれ、細川佳央、久保山智夏、金子鈴幸、高橋紀之 18min
静かな田舎の一本道を走るバス。乗り込んできたシャベルを抱えた不気味な女装男は殺人鬼だった。さっそく乗客の一人の頭を叩き潰した女装男は運転手に言い放った---「とめたらアカン。赤信号でもレッツラゴーや」---女装男の目的は、乗っていたチューヤとスミレのカップルだった。「うちな、チューヤンに一目惚れして、キチガイになってもうたわ!」強引にチューヤと結ばれようとする女装男。乗客たちを巻き込み、バスの中は阿鼻叫喚の地獄絵図となりながら走り続ける!果たしてこの恋のクレイジーロードの行先やいかに!?

舞台挨拶 登壇予定者
芦那すみれ、坪井篤史

世界で一番最後の魔法

7/28 23:00 FOREST
魔法が一度だけ使えるとしたら何したい? 深夜の東京を舞台にしたファンタジー短編。
監督・脚本:森田博之
出演者:中神円、ミネオショウ 15min
SNSで“魔法使い”と名乗る女は、“筑前煮”と名乗る男と定食屋で出会う。 男は本当の魔法使いを探していた。女は東京に来たある目的があった。二人はプリウスで夜の街に繰り出すのだが…。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
森田博之監督

ある日本の絵描き少年

7/28 23:00 FOREST
人の絵の成長記録を追う、アニメーション・モキュメンタリー作品
監督・脚本:川尻将由
出演者:上原剛史 20min
ある漫画家を目指す男の幼少期から大人になるまでの半生と、漫画文化などの風俗史を、絵柄の成長と共にヴィジュアルを変えて語る、実験的なアニメーション作品。

舞台挨拶 登壇予定者
川尻将由監督

ウーマンウーマン

7/27 24:20 FOREST
女同士が30分間喋りつづける意欲作。
監督:近藤啓介
出演者:佐藤乃莉、伊藤寧々、谷遼 29min
冒険家でリアカーを引いて世界中を歩き回る女と、可愛いが命の女子大生が出会い、お互いの正義をぶつけ合う。 昨年「食べられる男」で劇場デビューを果たした近藤啓介監督の新作短編映画。 出演はモデル、女優活動を行い出演作が相次ぐ佐藤乃莉、元乃木坂46で現在は女優として活躍する伊藤寧々。2人の女の生き様を写し出した意欲作。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
近藤啓介監督、川島直人

今夜新宿で、彼女は、

7/27 11:00 INDOOR
ほんと生きていくのってしんどい、でも歩いていかなくちゃ。
監督・脚本:山田佳奈
出演者:広山詞葉、日下守喜、上田祐揮、石橋穂乃香、井上ほたてひも、日高ボブ美、石田 剛太(ヨーロッパ企画)、石井 康太(やるせなす)ほか 30min
今夜新宿で、彼女は、元彼氏に電話をかける。応答がない彼にしびれを切らせた彼女は、家に押し掛ける。しかし当然家の鍵は変えられてしまっていて、ならばどうにか入るまでだ、と彼女は塀を乗り越えて窓から侵入する。ところが元カレの家には既に新しい女がいて、友人のゲイは「自業自得よ」とあきれ顔。ほんと生きていくのってしんどい。でも歩いて行かなくちゃ、そんな無敵女子におくる人間賛歌。 渋谷TANPEN映画祭2017 ブロンズバーガー賞・最優秀主演女優賞(広山詞葉)山形国際ムービーフェスティバル2017 大西金属賞・船越英一郎賞/最優秀俳優賞(広山詞葉)Seisho Cinema Fes 2018短編部門 グランプリ・ベストアクトレス賞(広山詞葉)受賞。

 公式サイト

舞台挨拶 登壇予定者
山田佳奈監督、広山詞葉

振り子

7/29 10:00 INDOOR
私の古里は、あの山の向こう。
監督:馬馬ゆのん / 脚本:ジュオス藤桑
出演者:伊藤真麻、多浦シオン、野仲真司、田原イサヲ、石田泰弘、田邉安彦 35min
岬はある日突然仕事を辞め、親戚の叔母が住む山奥へと向かった。何もかも成功し東京を離れた大人の叔母と、何も成し得ず東京を離れた若い女のスロービートな山荘生活。 2人の間に寄り添う時間は、やがて振り子のように優しく心をゆらしてゆく。

舞台挨拶 登壇予定者
馬馬ゆのん監督、伊藤真麻、野仲真司、ジュオス藤桑、田原イサヲ

チョンティチャ

7/27 19:30 FOREST
いつもより少し蝉のうるさい、チョンティチャの16度目の夏。
監督・脚本:福田芽衣
出演者:長月凜 秋葉智人 荒井乃梨子 油布辰樹 野本雄一 40min
ミャンマー人とタイ人のハーフとして日本に生まれ育ったチョンティチャは、自らの生い立ち、居場所、名前、生活に違和感を覚えながらも、心に無駄な波風を立てぬよう、日々をやり過ごしてきたのだが・・・。

舞台挨拶 登壇予定者
福田芽衣監督、長月凜

BAD TRIP

7/27 23:00 FOREST
学生映画の粋を超えた、魅惑のトリップエンターテインメント
監督・脚本:池本ミナミ
出演者:水石亜飛夢、宮本和武、南まなみ、安田雄一郎、髙野春樹、石川浩司 50min
就職が決まらず鬱憤を抱える主人公、長谷川。成り行きで旅行に行くことになり、そこで次々と起こるトラブル。そして、辿り着いた先は隠れるように佇む怪しげな旅館。そこに住む男が不敵に笑う、「ここは、楽園なんだ…。」  

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
池本ミナミ監督、水石亜飛夢、宮本和武、髙野春樹

びっぐすり~

7/27 23:40 FUJI
“無謀か、無難か” 夢見る若者たちの揺らぎをビビッドに焼き付けた渾身作。
監督・脚本:湯淺士
出演者:中村祐輔、井上拓也、土岐修平、笹川滉一、酒井明日香、佐波太郎、林田隆志 57min
高校生漫才トリオ「びっぐすり~」の浅田・井上・土岐は卒業後、勢いのまま大阪のお笑い養成所に飛び込むが…。主演に素人を起用し、男同士のフラジャイルな関係性を繊細かつ痛々しく描く。監督 脚本 編集を務めたのは、若手注目株・湯淺士。平成二九年度 大阪芸術大学 学長賞を受賞。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
湯淺士監督、笹川滉一、佐波太郎、林田隆志

どうぞ、良いお年を

7/28 9:50 INDOOR
年の終わりに、誰も見ていない世界の端で
監督・脚本:有馬俊
出演者:高崎真希、池田大輝、油木田大祐、杉本将太、樋口冴子、小澤理奈、森田和 5min
2017年12月29日、行くあてのない3人の学生は、それぞれの年越しを迎えようとしていた。 年末の焦燥に駆られ、不安を抱える若者たちが微かな勇気を取り戻す3日間の記録。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
有馬俊監督

メンタルスケッチ

7/28 9:50 INDOOR
失踪した恋人を探す主人公と謎の発光生物の旅を描いた短編映画。
監督・脚本:渡邉聡
出演者:斎藤陸 6min
失踪した遠距離恋愛中の恋人を探しにアメリカにやってきた男・マサト。彼と共に旅をする謎の発光生物・ムーピー。差し迫る帰国のリミットを前に、マサトは捜索を断念し、アメリカで暴走を開始する。第三回四万十映画祭短編部門優秀賞。全編アメリカロケを実施。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
渡邉聡監督、斎藤陸、角洋介

おるすばんの味。

7/28 9:50 INDOOR
忘れてはいけない味がある。
監督・脚本:武石昂大
出演者:本田七海、平岡まい、小林万里子、前田敏光 片岡礼子 9min
母・ゆかと二人暮らしの少女・みゆきの夕ご飯いつも決まって、ゆかが作り置きしておくカレーだった。寂しさからみゆきはゆかの作ったカレーを捨ててしまう。 その日から14年。20歳の母の日にみゆきは亡き母のカレーを思い出すのだった。

舞台挨拶 登壇予定者
武石昂大監督

オーディション

7/28 9:50 INDOOR
本当のようなウソを描いた物語。
監督・脚本:長部洋平
出演者:呉城久美、長友郁真、亀田侑樹、内藤正記、神谷圭介 15min
オーディションに来た女優は人生をかけています。徹底的に役になりきろうとする女優。それに巻き込まれる監督やスタッフたち。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者

『コメディ』

7/29 12:40 INDOOR
どこにでもいそうでどこにもいない家族の 愛と僧にまつわる喜劇
監督・脚本:高山康平 
出演者:加藤理恵、永井秀樹、渡辺真起子、日高七海 15min
毎年恒例の年末ハワイ家族旅行に出掛けようとしていたところに失踪していた長女の有希子が現れる。 明らかに様子のおかしい有希子と有希子を片付けてハワイ旅行に行きたい一家の一騒動。

舞台挨拶 登壇予定者
高山康平監督

2nd Memories

7/29 12:40 INDOOR
記憶を消した女との再会、それは新たな思い出の始まりだった
監督・脚本:小椋久雄 / 脚本:奥澤絵里子
出演者:伊藤 悌智、櫻井麻七 ほか 24min
別れ話をするカップル。彼女の陽花は、お互いの記憶をリセットして欲しいと亮にお願いする。 記憶リセットクリニックでお互いの記憶をリセットしたはずの2人だったがある日、偶然の再開を果たす。

舞台挨拶 登壇予定者
小椋久雄監督、伊藤悌智、櫻井麻七、すズきさだお

カップケーキ

7/29 16:00 INDOOR
現実と仮想世界、二面性がリンクする。
監督・原作:張大尉 / 脚本:チェン・シャオ、リウ・ラージュウ、ジャン・ダーウェイ
出演者:山岡竜弘、土山茜、石見海人、三江彩花、豊村和子、竹崎綾華、南梨帆、荒井智晴、ゴウ・テンユウ、イエ・フェイ、ダン・ペイリン、チェン・ズゥワイ、ルウ・ウェイトウ、リウ・ムンイ 33min
科学の天才である荒井和彦は、学校ではいじめに遭い、自身の才能を不本意な形で利用されていることに事に対して日々不満を抱いていた。そんな折、虐めから助けてくれたクラスメイトの広瀬唯に、一方的な恋をしてしまう。唯の優しさから手渡されたカップケーキを手に取り、和彦は夜の校舎で思いもよらない行動に走るのであった。

舞台挨拶 登壇予定者
荒井智晴、山岡竜弘

シアノス

7/28 24:10 FOREST
小さな田舎町で起きた少女失踪事件、少女はなぜ少年から消えたのか
監督・脚本:松本剛
出演者:石川平武、森永さくら、大塚公祐、藤堂海、井並テン、高木悠衣、尾道絵菜 40min
小さな田舎町で少女失踪事件が起きる。少女は失踪以前に自分の作り方を動画に残していた。事件以来、自分の変化に違和感を感じている少年は動画を元に少女の復元を試みる。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
松本剛監督

TOKYO HIPSTAR

7/27 12:00 INDOOR
「本音と建前」など日本の独特な文化をモチーフにした短編オムニバス
監督:内田英治
出演者:小川あん、佐野弘樹、円井わん、鎌滝えり、北川絢椛 8min
映画館でバイトする現代的な二人の女子高生や、その先輩など、身近な若者たちの日常を描く。インターネット用に撮影された本作は「下衆の愛」「獣道」の内田英治監督。 若手の俳優たちが出演する。

舞台挨拶 登壇予定者
内田英治監督、北川絢椛、鎌滝えり、円井わん

女優 川上奈々美

7/27 12:00 INDOOR
恋人のこととか思い出せる?
監督:佐近圭太郎
出演:川上奈々美、松崎颯、熊野善啓、福島拓哉 13min
女優川上奈々美は主演映画の撮影中。 想いを伝える告白のシーンで、監督から演技のダメ出しをくらってしまう。 波のさざめきとともに、彼と過ごした記憶が呼び起こされていく。 川上奈々美の「イマ」「カコ」「ミライ」が混じり合う中で、役者としての覚悟を固めるまでの物語。

 予告編

舞台挨拶 登壇予定者
佐近圭太郎監督、木ノ内輝、川上奈々美